CSR基本活動 ご出店テナント

イコールパートナーシップ

パルコの大きな特徴は、ご出店テナントとの「イコールパートナーシップ」です。私たちは、ご出店テナントをお互いの価値観の共有によってともに成長・発展していくパートナーと捉えています。

パルコ会活動

パルコは、ご出店いただいている約860社、2,400テナントの皆様とともに成長を目指す「イコールパートナーシップ」を店舗活動の基本としています。その関係性の維持・発展を推進しているのが、ご出店テナントで構成されているパルコ会です。
パルコおよびパルコ会メンバーは、イコールパートナーシップの精神のもと、地域への貢献と共同の繁栄を目指して一体となって取り組みます。

パルコ会活動

ショップスタッフサポート体制

パルコでは売場に立つスタッフの皆様が、お客様を大切に想い、自分で考え行動できるスタッフになっていただけるよう、各種研修サポートを行っています。
入店前のオリエンテーション研修、防犯防災講習、お客様のニーズを汲み取るための「接客力向上」を目指したスタッフ育成研修などを実施しています。また、お客様視点で現状の接客について確認する「接客実態調査」や、チーム全体の接客力向上を目的とした「チームで輝く★接客ロールプレイングコンテスト」など、成長を確認できる機会を用意し、各店舗が積極的に取り組んでいます。

テナントスタッフサポート体制

ICTを活用した接客力の向上や業務効率化への取り組み

パルコショップスタッフ向けのウェブサイト「SUTEKI LABO(ステキラボ)」では、集合研修に参加しなければ学ぶことができなかった情報や、接客の見本となる動画などを、スキマ時間を活用してパソコン・スマートフォンから閲覧することができます。
また、パルコのオリジナルスマートフォンアプリ「POCKET PARCO」にご登録いただいているお客様からアプリを通して頂いた「ショップサービス評価(五段階評価・コメント)」を、テナントスタッフの皆様に毎日お届けしています。お客様からのお褒めのメッセージやご要望などをスタッフの皆様で共有し、日々の業務の励みや売場の改善に繋げていただいています。

ICTを活用した接客力の向上や業務効率化への取り組み

パルコのクレド

パルコでは、お客さまに向けてパルコとテナントが行う全ての活動への気持ちの原点として、ショップスタッフ行動指針=クレドを設けています。
クレドに基づき具体的な活動に取り組みながら、パルコ全体でお客さまとの接点の質的向上を目指しています。

「パルコショップスタッフ・コンプライアンス通報窓口」

社員の通報制度に加え、テナント従業員の当社にかかわる法令・コンプライアンス違反事項に関する相談・通報窓口を、2010年に新設しました。パルコのショップで働くすべてのテナント従業員を対象に、職場のルール違反をなくし、テナント従業員が安心して日々の仕事に取り組むことで、より働きやすい職場を作ることを目指しています。

ページトップへ