【1】ショッピングセンター事業

[売上高 181,506百万円(前年同期比92.5%)、営業利益 6,302百万円(前年同期比91.9%)]

 株式会社パルコの各店舗においては、店舗運営局における統括体制のもと、店舗グループ制に基づき各店舗の特性に応じた戦略を推進してまいりました。
  • 改装に関しては、集客力の強化、差別化推進に向けて、全店で263区画、約26,000㎡の改装を実施いたしました。
  • 営業企画に関しては、「PARCO40周年キャンペーン」を中心に、季節ごとの消費動向に対応し、集客力強化を図るための全店規模の営業企画や各店舗における購買モチベーションに応じた販売促進策の充実を図りました。
 なお、2010年春に開店を予定している「福岡パルコ」および「シンガポールパルコ(仮称)」の開店準備業務は順調に推移しており、「福岡パルコ」は開店日を3月19日に決定いたしました。

【2】専門店事業

[売上高 12,141百万円(前年同期比98.2%)、営業利益 50百万円(前年同期比63.1%)]

 株式会社ヌーヴ・エイは、今期の経営課題として既存店舗の体質強化に重点を置くとともに、新規出店に関してはその立地や収益性を厳選して行ないました。
  • 営業強化策として、オリジナル商品比率の向上による利益率の改善、自社webサイト内におけるEC事業の展開を開始いたしました。
  • また、環境や社会貢献も視野に入れながら、「もったいないウォッチエクスチェンジ!」や「ピンクリボン活動」への取り組みも実施いたしました。
  • なお、新規店舗は当第3四半期累計期間において新たに11店舗を出店いたしました。