ARCHIVES

活動紹介

前へ

次へ

パルコプロデュースショップ

OMISE PARCO
パルコが提案するデザイン物産SHOP.

パルコプロデュースショップ / OMISE PARCO / ◆ ◆

2014年4月25日、福岡パルコ「onceAmonth」、渋谷パルコ「Meetscalストア byonceAmonth」に続く3店舗めの自主編集ショップが、パルコをとびだして成田空港にオープンしました。 「『旅という生活』を楽しくするデザイングッズを売る売店」というコンセプトで、成田空港第一旅客ターミナルエアポートモールのリニューアルにあわせ、新業態を開発。
空港という場所を日本のファッション、カルチャーの架け橋として捉え、日本の伝統技術や最新のテクノロジーとファッション・デザインが融合した商品を、世界へ、日本へ、発信しています。
パルコの自主編集ショップとしての役割である、「インキュベーション」としては、これから海外展開を目指すメーカーやブランドのテストマーケティング機能も担います。 「OMISE PARCO」はパルコが提案する新しい形のデザイン物産ショップです。

「日本のリアルな今」を
テーマにセレクト。

パルコプロデュースショップ / OMISE PARCO / ◆

福岡、渋谷のパルコプロデュースショップを通して繋がりのある300を超える作家、メーカーから、商品をセレクト。
日本・東京を代表するデザイナーズブランドから新進の若手作家まで、パルコの目を通した「COOL JAPAN」を伝えます。
最新の技術が落とし込まれた洋服、素材のこだわりと丁寧な縫製が日本らしいTシャツ、日本人アーティストの絵を皮にのせた財布、POPでカラフルなイヤフォン、そのサイズが日本らしいミニインスタントカメラ「チェキ」etc、、
高いクオリティとデザインをあわせもち、旅をしながら使いたくなるアイテムをセレクトしました。

外国人に喜ばれる、
ファニーなお土産たち。

パルコプロデュースショップ / OMISE PARCO / ◆ ◆

外国の友人たちにぴったりな、ユーモアの利いた和モダンなグッズもそろえています。
現代の感覚を通して新たにデザインされた、他では見つからない面白い日本土産。
デザインで遊びながらもしっかりした作りは日本の伝統工芸技術が活かされています。
思わずくすっと笑ってしまう戦国武将のお面や海苔巻のようなタオル、どこか懐かしいデザインの富士山柄のマグやデザイン折り紙などなど、ここで買ったお土産は他の人に差をつけられること請け合いです。

FOLLOW US

前のページに戻る