パルコグループ ブログ

エンタテインメント

池袋PARCOのTHE GUEST cafe&dinerで「君の名は。カフェ」を開催

2017.01.27UP

池袋PARCOのTHE GUEST cafe&dinerで「君の名は。カフェ」を開催

池袋PARCO「THE GUEST cafe&diner」

拡大する

初日の開店前には200名以上のお客様がお越しくださいました

拡大する

映画のシーンをイメージしたカフェメニューをご提供

池袋PARCOでは、「君の名は。カフェ」を1月7日(土)から2月7日(火)まで「THE GUEST cafe&diner」で開催しています。

 

「THE GUEST cafe&diner」はパルコがプロデュースする人気キャラクターとのコラボレーションカフェで、これまでに「サンリオ」やイラストレーター「カナヘイ」、アニメ「弱虫ペダル」などとコラボレーションしてきました。

 

今回は、映画「君の名は。」とコラボレーションし、シーンをモチーフにした限定メニューをご提供しているほか、マグカップなどの限定グッズの販売もおこなっています。中国・韓国など海外からいらした観光客の方々も多くご来店され、連日たくさんのお客様で賑わっています。

  

池袋PARCOでは、期間中、映画に登場した階段を再現したフォトスポットを本館7階の階段に用意しています。登場人物になりきった写真撮影を多くのお客様にお楽しみいただいています。

 

1月27日(金)から4月3日(月)までは名古屋PARCOでも「君の名は。カフェ」をオープンします。

また、仙台PARCOや広島PARCO、福岡PARCOでも、オリジナルグッズの販売を期間限定でおこなっています。



「君の名は。カフェ」について

「君の名は。 SPECIAL SHOP」について

パルコ配給の映画2作品がゴールデン・グローブ賞を受賞

2017.01.24UP

パルコ配給の映画2作品がゴールデン・グローブ賞を受賞

マンチェスター・バイ・ザ・シー

拡大する

ノクターナル・アニマルズ(原題)

パルコが有限会社ビターズ・エンドと共同で配給する「マンチェスター・バイ・ザ・シー」および「ノクターナル・アニマルズ(原題)」が、ゴールデン・グローブ賞に計8部門ノミネートされ、2部門で賞を受賞しました。

両作品は、アメリカの大手映画会社の一つであるユニバーサル作品です。

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は2017年5月シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー、「ノクターナル・アニマルズ(原題)」は2017年秋公開予定です。

 

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

○作品賞(ドラマ部門)

○主演男優賞(ドラマ部門)<ケイシー・アフレック> 

○助演女優賞<ミシェル・ウィリアムズ>

○監督賞<ケネス・ロナーガン>

○脚本賞<ケネス・ロナーガン>

計5部門ノミネート、主演男優賞受賞

コピーライト:(c) 2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.

 

「ノクターナル・アニマルズ(原題)」

○助演男優賞<アーロン・テイラー=ジョンソン>

○監督賞<トム・フォード>

○脚本賞<トム・フォード>

計3部門ノミネート、助演男優賞受賞

コピーライト:(c) Universal Pictures



ゴールデングローブ賞 ウェブサイト(英語)

パルコが出資・プロデュースした映画「氷の花火 山口小夜子」が平成28年度文化庁映画賞 文化記録映画大賞を受賞!

2016.10.07UP

パルコが出資・プロデュースした映画「氷の花火 山口小夜子」が平成28年度文化庁映画賞 文化記録映画大賞を受賞!

氷の花火 山口小夜子

パルコが出資、プロデュースに参加した映画「氷の花火 山口小夜子」が平成28年度文化庁映画賞 文化記録映画大賞を受賞しました!

 

同賞は、日本の映画芸術の向上とその発展に資するために設定された、優れたドキュメンタリー性を持つ、文化貢献度が高い作品に授与されるものです。

 

この映画は、1970年代からモデルとして世界的に活躍し、初めてパリコレのランウェイを歩いた日本人、山口小夜子さんの人生を追ったドキュメンタリーです。

山口小夜子さんの表現者としての魅力に迫るとともに、1970年代から2000年代にかけてのファッション・舞踏界の優れた「時代の記録」ともなっていることなどが評価され、今回の受賞に至りました。

 

 

映画「氷の花火 山口小夜子」
監督 松本貴子

http://yamaguchisayoko.com


その他受賞歴

2015年度日本ペンクラブ 文化映画部門 第1位
第25回日本映画批評家大賞 ドキュメンタリー賞
第40回モントリオール世界映画祭 ドキュメンタリー部門正式招待
第11回CAMERA JAPAN Festival 2016年オランダ正式招待

 

ページトップへ