CSR

パルコグループは、“都市マーケットで活躍する企業集団”として、「生活者の方々に心の豊かさをご提供する」という強い意志を持ち、先見的、独創的な「パルコらしさ=PARCO WAY」をもって、社会と共有できる「新しい価値」を創出してまいります。

社長メッセージ

株式会社パルコ 代表執行役社長 牧山浩三

パルコグループは、先見的、独創的な「原点=パルコらしさ」をもって、社会と共有できる「新しい価値」を創出してまいります。

株式会社パルコ 代表執行役社長牧山浩三

パルコグループCSR基本方針

パルコグループはCSR活動の定義を「事業を通じて、ステークホルダーの信頼と満足を得て、企業価値を高める取り組み」と考え、さまざまな活動を展開してきました。また、環境活動方針を定め、環境負荷の少ない商業空間の創造をはじめとした環境保全活動を推進しています。

特集~価値創造の成果

対談 箭内 道彦氏(クリエイティブディレクター)井上 肇(パルコ執行役エンタテインメント事業部担当)

対談 箭内 道彦氏(クリエイティブディレクター)
井上 肇(パルコ執行役エンタテインメント事業部担当)

パルコの原点を築いてきた渋谷PARCOの次の進化に向けて、これまで数々の パルコの広告を手がけてくださっているクリエイティブディレクター箭内 道彦さんとエンタテインメント事業部担当井上執行役にパルコのブランドプロデュースについてお話いただきました。

CSR活動

パルコでは、CSRの取り組みは「事業活動=本業」を通じた活動だと定義しています。「お客さま」「ご出店テナント」をはじめ、「従業員」「株主/投資家」「地域/社会」「地権者」「お取引先」をステークホルダーととらえ、7つのステークホルダーの皆様から共感を得て、支持されることにより、企業価値の向上を目指しています。

環境への取り組み

パルコグループは、ショッピングセンター事業とそれに関連する活動分野のなかで、地球環境との関わりを 重要テーマと認識し、持続可能な社会を次世代に残していくため、環境保全活動を推進してまいります。 そのために、パートナーであるテナント企業をはじめ取引先企業と協力し、また、お客さまや地域の方々のご理解を賜りながら、環境負荷の少ない商業空間の創造を目指します。


CSRニュース

ページトップへ