ニュースリリース

唯一無二の “次世代型商業施設” 新生「渋谷PARCO」11月下旬オープン!

2019年6月18日

株式会社パルコ

 

 

 

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表執行役社長:牧山浩三、以下パルコ)は、
この度「渋谷PARCO」を2019年11月下旬にグランドオープンします。

 

 

   画像

                 

                         パース・画像提供:株式会社竹中工務店

 

渋谷PARCOは、1973年にオープンして以来、「インキュベーション」「街づくり」「情報発信」に取り組み、街を刺激し、同時に刺激をもらいながら渋谷の発展の一端を担ってきました。この3つの取組みは当社のDNAであり、原点であり、進化し続けるパルコの信念ともいえます。
 パルコは、渋谷PARCO建替え計画として2007年より検討を開始し、2015年12月に都市再生特別地区の決定を受け、市街地再開発事業として計画を進めてきました。
そして、2019年11月、1969年の池袋PARCO開業から50周年を迎える節目の年に生まれ変わる新生「渋谷PARCO」は、次の50年の未来に照準を合わせ、さらに進化していきます。

 

             50年目の、新しいパルコ。

 

              画像

 

 

 

ビルコンセプト:世界へ発信する唯一無二の“次世代型商業施設”

 

渋谷PARCOはニーズを満たすのではなく、ニーズを創造し、新しい消費提案・価値観を提供します。これまでの商業施設の枠を超え、デザイナー・クリエイターなどの送り手と共感・共創し、新たな取組を行うことで新しい刺激や楽しさの体験価値を提案し、グローバルに情報発信するビルを目指していきます。デザイン・アート性やエンタテインメント性の高い専門店を軸とした編集をし、渋谷PARCOならではの独自性を高めています。

 

 

ビルターゲット:“ノンエイジ” “ジェンダーレス” “コスモポリタン”

 

特定の年齢層や性別の方にターゲットを絞るのではなく、感性で消費をする「新しいこと、人と違うこと、面白いこと、個性を追求する」都市生活者が世界中から訪れるビルを目指します。

 

5つの構成要素

渋谷PARCOには、今回、約180の個性あふれる魅力的なショップが出店します。「FASHION」「ART&-CULTURE」「ENTERTAINMENT」「FOOD」TECHNOLOGY」の5本の柱で構成。それぞれのジャンルをミックスし、お互いの魅力を引き出しあうフロア編集を行いました。

 

  画像 

 「渋谷PARCO」概要

 

 名 称        : 渋谷PARCO
 所在地        : 東京都渋谷区宇田川町15-1(住居表示)
 年間テナント取扱高目標 : 約200億円
 投資額        : 約214億円
   商業延べ床面積    : 約42,000㎡(ビル全体延べ床面積:約64,000㎡)
   階 数        : 商業 地下1階~地上9階、10階一部

            (ビル全体:地下3階~地上19階)
   開店日        : 2019年11月下旬
 営業時間       : 物販・サービス 10:00~21:00 
                               飲食店 11:00~23:30
             ※一部店舗は営業時間が異なります。
   店休日          : 不定休
   店舗数        : 約180店舗
 WEBサイトアドレス   : https://shibuya.parco.jp/ ( ショップリスト)

 

 

*詳細は、PDFをご参照ください。

ページトップへ