パルコグループ ブログ

池袋PARCO の CS&ES策の取り組みについて

2020.03.02UP

池袋PARCO の CS&ES策の取り組みについて

拡大する

池袋PARCOは、「お客様の利便性」と「ショップスタッフの働きやすさ」の向上を目的としたCS&ES策を実施しています。

 

2019年度のCS・ES活動として、「ショップスタッフ休憩室の新設」、「P'PARCO1Fエントランスの自動ドア設置」、「お客様/従業員用トイレの改修」などを行いました。

 

池袋PARCO本館B3Fに新設されたショップスタッフ休憩室の名称は「リフレッシュスペース」。既存の休憩室の役割とすみ分けをし、「個」の空間を重視したテーマでリクライニングチェアとアームチェアを配置した休憩室です。これにより、ショップスタッフが、仮眠もでき快適かつ静かな空間でゆっくりと疲れを取れるようになりました。
また、P'PARCO1Fエントランスに自動ドアを新設し、お客様の利便性向上に繋げております。

 

これからも、お客様・ショップスタッフのためのCS&ES策の取り組みを積極的におこなっていきます。

ページトップへ