パルコグループ ブログ

Asia Fashion Collection で若手 10ブランドがランウェイショーを実施

2020.10.16UP

Asia Fashion Collection で若手 10ブランドがランウェイショーを実施

拡大する

左から「YONLOKSAN(ヨンロクサン)」、「BASICAL DIAMENTS COLOUR(ベーシカルダイアメントカラー)」、「kaoism(e)(カオイズム)」

今年 8 回目を迎えたAsia Fashion Collection(アジアファッションコレクション) では、 10 月 15 日、日本・韓国・台湾の若手 10ブランドがランウェイショーを実施しました。

 

このショーは、日本の参加ブランドにとってニューヨーク・ファッション・ウィーク出場権をかけた最終審査の場で、ショーの後に日本代表の 3 ブランドが発表されました。また、AFCU-18 の 2 次審査結果として、全国トップ 3 の作品が発表されました。

 

ショーは新型コロナウイルスの感染拡大防止策として来場者数を限定し、オンラインで配信。約 400 名が見守る中、各ブランド初となる国内ランウェイショーを行いました。

新國あおいの『YONLOKSAN』、小口大輔の『BASICAL DIAMENTS COLOUR』、冨山華緒の『kaoism(e)』の 3 ブランドが日本代表として選ばれ、2021 年 2 月に開催されるニューヨーク・ファッション・ウィークへの出場が決まりました。

「渋谷パルコ・ヒューリックビル」が「2020年度グッドデザイン・ベスト100」受賞

2020.10.01UP

「渋谷パルコ・ヒューリックビル」が「2020年度グッドデザイン・ベスト100」受賞

拡大する

拡大する

2019年11月に開業した渋谷PARCOが入る「渋谷パルコ・ヒューリックビル」が、2020年度グッドデザイン・ベスト100(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
2 つの建物を一つの街区に統合し、かつて 2 つの建物の間を走っていた区道を歩行者専用道路として施設内に引き込み、また、スペイン坂から続く建物外周部に立体街路を設け回遊性を高めることで街をめぐるような体験を生み出した点が高く評価されました。

*グッドデザイン賞とは;
日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動で、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「G マーク」は、優れたデザインの象徴として広く親しまれています。

広島PARCO DXにより働く環境のニューノーマルを整備

2020.09.08UP

広島PARCOは、アフターコロナ(withコロナ)におけるパルコスタッフ/ショップスタッフの働く環境を整備し、働き方改革推進とコロナ感染予防対策に努めています。

まず、広島PARCO事務所の遅番を廃止することにより、少人数でのシフト体制と「リモートワーク」を推進しました。通勤時間のストレスや感染の危険性を大幅に削減し、従来の通勤時間もそのまま業務時間に使えるなど、業務効率が向上しました。

さらに、ソーシャルディスタンスを確保すために事務所内を「準・フリーアドレス」化し、感染予防対策とチームコミュニケーションが向上しました。紙資料は廃止しクラウドストレージへ移行するなど、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進することで働く環境を整備しました。

また、ESの観点では、ショップスタッフ休憩室に設置していた紙書籍を、テナントスタッフの個人スマホで閲覧できる電子書籍へ変更するにより、感染予防対策と休憩時間充実を同時に実現しました。ショップスタッフにとっては、個人スマホにて閲覧することにより感染リスクが軽減され、ディベロッパーのパルコとしても、購買/管理/保管/清掃などの業務の効率化を図りました。

ページトップへ